クランダンジョン『フィネガンズ』装備とIR

こんにちは
1回の降らし射ちでニワトリをすべて処理出来た時に生きている喜びを感じる虹猫です。

メンテがあけてCPを稼げばクランレベルが12。
クランダンジョンが開放される時期でしょうか?
『手がかりを探す』というワンクッションが恐ろしいところではありますが・・・

クランダンジョンのリセットは
木曜日のメンテナンスではなく
APと同じ月曜日なので今週末は慌ただしくなりそうです

Twitterでは早々にフィネガンズ装備の情報が流れてましたね

これを見る限りでは、

参加メンバー

・クランメンバー
・ポーン
ボッチ覚者でも行けそうですが不明点もありますね

(?)EM形式でソロならポーン可能なのか?
(?)自前ポーンのみの縛りなのか?レンタルポーンは不可?
(?)プレイヤー二人以上でもポーンは出せるのか?

パターン1

・プレイヤーA
・プレイヤーAのポーン
・プレイヤーAのポーン
・プレイヤーB
は可能か?

パターン2

・プレイヤーA
・プレイヤーAのポーン
・プレイヤーB
・プレイヤーBのポーン
は可能か?

パターン3

・プレイヤーA
・プレイヤーB
・プレイヤーC
・プレイヤーA/B/Cいずれかのポーン
は可能か?

防具は『週報酬』

『フィネガンズマスク』
『フィネガンズブレスト』
『フィネガンズハンズ』
『フィネガンズブーツ』
は一定確率の運ゲー要素のようです

早くクリアーした方が・・・みたいなことをどこかで見た気がするのですがどうなんでしょうね?

『週報酬』がTAならクランでカースト制度ができあがって
クランの雰囲気が悪くなるドラゴンズドグマ ギスギスオンラインになるのか興味があります

どっちかっていうと
強化クランダンジョン探索 3黄金石 ドヤー!
みたいになるのかも興味があります

うそです。興味なんてありません。本当に勘弁してください。
ホットスポットの強化派遣を無視してすいません。

オーバーウェアは『クリア報酬』

4エリアどこででも『フィネガンズマント』が『クリア報酬』枠で手に入る?
『クリア報酬』枠なので脳死で回してればもらえるのかも?

こっちは報酬サポート枠だったりするのかな?
EMSPの無形のマントを思い出させますね

研磨剤・上級研磨剤がでるようなので
ニワトリで拾った異彩武器を磨く為に・・・
ってところでしょうか

『フィネガンズマント』がEM前に入手できたとすると

そういえば『フィネガンズマント』ってたぶんIR75ですよね?
これがもらえるなら
EMに行く為に印記章を使った中装備のオーバウェアは
作らなくてよくなっちゃうよね?

いやそんなレベルではなく
『フィネガンズマント』以外が弱装備だとすると

アイテムランク(IR)計算シミュレーター


武器:65
防具:65×4部位
ウェア2種:65×2部位
フィネガンズマント:75

合計値:530
平均値:66.25

黒騎士EMの『降臨せし闇』のIRの制限は『67』

IRの小数点以下は切り捨てのハズなので
IRが『1』だけ足りない状態になります。

中ウェア系を1個作れば全ジョブEM参加可能ということに・・・?
間違えました。フィネガンズマントが拾えても中はIR70なので2個いります。たぶん(^p^)

いや待て
4/10(月)の『週報酬』でフィネガンズ防具の4部位の内、
ひとつでも出ることがあれば中装備自体がいらなくなる

夢が広がるばかり

バージョンアップ前にAPを稼いでウマー!してた先見の名を持つ方々を潰し
無課金も廃課金も弱武器無強化も中武器★4も
お手て繋いでEMに行こう(۶•౪•)۶♡٩(•౪•٩)
みんな1等賞(*´꒳`*)人(*´꒳`*)
ですか

さすがゆとり教育!

中ウェア3種を強化してた猛者がキレてそうで恐ろしいです。

ちなみに虹猫はいまだ印記章の装備を1つも作ってません。
ギリギリまで見極めようと思ってたUNCO野郎です

夢からさめたら月曜日に仕込もうと思います。

中ウェア・中防具を作らなくていいなら
印記章は中武器作成に突っ込みたいです

後々も考えるとまずは大杖フル強化かな

ト・リト・リ・・・ス・カージ・・・かゆ・・・うま
⊂二(^p^)二⊃

クリックするとランクが上がるみたいです。
他のモンスターハンターのブログもチェックできます。
よかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事の著者

虹猫@RainbowCat

クラン関係なくVCで遊ぶメンバー歓迎しますよ~

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る