【MHW】ベータテストに参加しました

『DDONやめるぞ!٩( ᐛ )و』

間違えました。
『モンハンやるぞ!٩( ᐛ )و』

ということで
ちょうど2回目のベータテストも終わったので、
モンスタハンター:ワールド(MHW)の内容を少しづつ書いていこうと思います。
ベータテストは第1回、第2回ともに参加しました。

記念すべきMHWの写真1枚目がツエエエエエ敵を狩ったドヤーの写真ではなく、
マグロを釣り上げてドヤーの時点で
既に危険な香りがしていることがお分かりだろうか。

そうです。
虹猫はモンハン童貞です。

『これからDDONやめるぞ!MHWやるぞ!』
って人にはちょうどいい内容になっていくかもしれませんね。

ベータテストのクエスト

初級・中級・上級の3つのクエストが遊べました。
第1回ベータテストでログイン後、トレーニングモードで素振りやアイテムの使い方を試しているとシマウマに呼ばれました。

DQNお二人の初めての協同作業です。
PTに参加すると上級クエストの『古代樹の暴れん坊』でした。

「シマウマってモンハンやったことあるの?」
『ない』
「練習したの?」
『してない。これが初』
「こっちも今、帰ってきてトレーニングモードちょっと触ってみたぐらいなんだが・・・」

DDONで幾多の敵をボコボコにしてきた我々です。
モンハンとかいう家庭用ゲームなんぞ初見で余裕に違いない。

我々はキャンプでお互いのキャラに相まみえた。

互いに握りしめていた武器は・・・
『笛』だった。

なんだろう。
ネット上でしかやりとりをしたことのない女の子に実際に会ってみたら、
アニメTシャツを着た大きいお兄ちゃんだった
みたいな、この悲壮感。

眠りし太古の記憶からメカゴルゴを思い出させられた遭遇でした。

笛の操作ってどうやるんだ?
と、ぶっつけ本番で挑み
『アンジャナフ』に蹂躙されました。

夢と希望を抱き、ワクワクで初めたMHWが絶望しかない状況に陥った瞬間でした。

後ろでDDONが手招きしてます。
恐怖意外の何物でもありません。

いや、そもそもモンハンのゲームシステムへの理解が足りてない。
俺たちにも未来はあるはずだ。

β期間中に『基本操作』と『使いたい武器』を定めることを目標としました。

懲りない曲芸士

笛の大枠の動作を覚え、
敵をぶん殴りながら笛が吹けるぐらいにはなったので、
他の武器を使ってみることに。

次に選んだのは操虫棍です。

空中び飛び上がって
ブーーーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃
できます。

ブーーーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃
です。

ブーーーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃
楽しいです。

モンスターに乗れて楽しいです。
やってる本人は楽しいです。

そうです。
まったく使いこなせてない。
ちっともマルチで役に立ってない。

見かねたサンクス兄さんが優しい声をかけてくれました。

「色物武器ばっか使ってんじゃねぇよ」

DDONでも初期に色々教えてもらったサンクス兄さんに弟子入りし、
大剣を使って基本を覚えることになりました。

もづく

クリックするとランクが上がるみたいです。
他のモンスターハンターのブログもチェックできます。
よかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事の著者

虹猫@RainbowCat

クラン関係なくVCで遊ぶメンバー歓迎しますよ~

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る